FC2ブログ

チベットショップ奮闘記

自由ヶ丘でチベットに関するグッズを売るお店マニマニを経営する店長とスタッフ達の奮闘記。 日々の出来事、お店の最新情報、旅のエピソード、 チベット周辺に関わる情報交換などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「my name is khan」

インド映画「my name is khan」をDVDで見る。

あまりに感動したので、直ぐには感想書けないので後日。

カーン(khan)はムスリムの名前です。
インド映画好きだったら誰でも絶対にしっている
インド映画界No,1俳優シャールク・カーン主演です。

9.11を題材に取り上げつつも、
これは純粋な「愛」の映画で
どこまでもストレートに描かれているのに
テレもなく見れるのは、今のハリウッドが
失ったものをインド映画は持ち続けているから?

この映画の前だったと記憶しているけれど、
実際にシャールク・カーンが米国に行った時に
その名前のせいで、空港で失礼な扱いを受けた
という事実がある。
シャールク自身がその名前が示すようにムスリムである。

映画の中でKHANのモノローグに
時代は紀元前と紀元後と9.11後に別れる・・
という、セリフがある。

確かに世界は9.11で大きく変わった。
しかも、悪い方に・・

だから、余計にいつもダライ・ラマ法王の
おしゃっる「菩提心、慈悲の心」が
何より必要なんだろう。

レンタルされているので、是非見ていただきたい映画です。

I LOVE SRK


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。