FC2ブログ

チベットショップ奮闘記

自由ヶ丘でチベットに関するグッズを売るお店マニマニを経営する店長とスタッフ達の奮闘記。 日々の出来事、お店の最新情報、旅のエピソード、 チベット周辺に関わる情報交換などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

電話屋さん

18日付けの「チベットNOW@ルンタ」さんの記事を読んでいて
思い出したことがある。

インドのブッダガヤ、私がいつも泊まるチベット寺の
すぐ傍にはかつて、何件もの電話屋さんがあった。

インドに行った事のない方には、ちょっと想像しにくいかもしれないが、
電話BOXではないのだ、あくまで電話屋さん。
小屋といった方がピッタリの簡易建物がズラリと並んでいた。

電話器を一台置き、店番が常にいる。
ブッダガヤだと数件だけネットカフェもかねていたところもあった。

私は大体、シーズンの終わりごろに行くので、
いつも電話屋さんは暇そうだった。

ある日、私の部屋で友人になったチベット人とお喋りしていると、
そこに、電話屋さんが彼を呼びにきた。
本土のお兄さんから、電話があり5分後に又掛けてくると。

その時の彼の嬉しそうな顔と、一分でも早く、と駆け出していく
後姿を今も良く覚えている。

日本だったら電話を掛ける事など、遠く離れていても何の苦労も無い。
私の部屋にも電話があり、実家にもある。

チベット本土と亡命者、今も電話連絡は場所や状況により
困難な事だろう。

でも、ビデオチャットにより、声だけでなく姿も見れるようになったのは
彼らにとって、どんなに嬉しい事だろう!

ブッダガヤでも、そうしたサービスは始まっているのだろうか?

ああ、自分の目で確かめに行きたい。。。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。