FC2ブログ

チベットショップ奮闘記

自由ヶ丘でチベットに関するグッズを売るお店マニマニを経営する店長とスタッフ達の奮闘記。 日々の出来事、お店の最新情報、旅のエピソード、 チベット周辺に関わる情報交換などなど

オカヤンのインド旅行7

 ブッダガヤ~こんな日常~

陽も登らぬ早朝、まだ薄暗い5時半過ぎに起床(早っ)
20070418075326.jpg


ささっと身支度して、メインテンプル(マハボディ寺院)へ行き
コルラを3周する。
メインテンプルは早朝のこの時間が最も美しい。

コルラしている間に、陽が登って行くのをみる。
インドの朝日は怖いほどに赤い。

6時半から朝食なので、泊まっているチベット寺へ戻り、質素なチベタンブレッドとバター茶という、インドなのにチベットらしい朝食を頂く。バター茶美味しいけど、少なめ一杯が限度。
20070418071939.jpg


7時~8時、チベット寺の朝の勤行。
坊さん達の読経聞きながら、お堂の隅でひっそりと瞑想の真似事。
お堂の壁は素晴らしいタンカがびっちりと。
坊さん達の読経聞いているとここはまさにチベット。
でも、チベット本土の寺には天井にファンはないよね。(窓もか?)
20070418072120.jpg


8時過ぎには、水や本持って再びメインテンプルへ行き、コルラ、瞑想(の真似)、読書、時には五体投地もするという我ながら感心する熱心さ。
20070418075449.jpg



その後ネットカフェでメールのチェックなどして、
いつものヨーグルトコーナーでラッシー飲んで、
2件隣のカシミール人のショップに昼近くまで居座り、おしゃべりする。
20070418075558.jpg


12時から寺でダル、野菜の炒め煮2種、ライス、時たまデザート付きという判で押したような昼食をいただく。
20070418072257.jpg
(隣の部屋のサニーに貰ったホオヅキ付き、これは豪華バージョンの昼食)

食後は読書などしていると、自然に眠くなって昼寝に突入。

20070418072646.jpg
(おやつの焼きトウモロコシと日本寺図書館から借りた本)

この午後の時間に洗濯やシャワーなどもして、
2日に1回の割合で日本寺の図書館にも行く。
この図書館がまったりとしていて、素敵な時間を過ごせるのでとてもお気に入り。
20070418075958.jpg


3時はティータイム。この時はインディアン・チャイとカプセ(チベットのお菓子)がでる。
時には坊さん達と、言葉が通じないので主に笑顔でコミュニケーションとりながら、楽しくお茶を頂く。

5時から6時は日本寺で座禅タイム。
20070418072803.jpg


しかし、チベット寺の夕飯が5時半からなので、喰いはぐれないように急いで戻り、駆け込み食事。
20070418075648.jpg
(遅刻で伸びすぎたトゥクパは悲しいお味・・・)

6時半過ぎにまたもやメインテンプルでコルラ・瞑想(の真似事など)
20070418080325.jpg


20070418072918.jpg


その後はまたまたしても、カシミールショップでおしゃべり。
20070418101757.jpg
(誠実でやさしいカシミール人のショップオーナー)

8時か9時頃にお寺に戻り、読書して就寝。

ほぼ毎日この繰り返しで、11日間はあっという間に過ぎた。

することはあっても、しなければならない事は何一つない。
ストレスの無いゆるやかな日々・・・・

20070418073402.jpg
(毎日がお昼ねモード)

事件も目立った出来事もなし、ただただ穏やかな毎日、
東京の日常よりも緊張感ないです、私。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コメントありがとうございます。
本当に心が満たされて居る時は、飽食しませんね。
お陰で旅行中は少し痩せたのですが、今は・・・
はああ、早く来年もブッダガヤ詣でに行きたいです。

オカヤン | URL | 2007-04-27(Fri)09:10 [編集]


のんびりとした空気が伝わってきます。
いいですね~、トゥクパにチベタンブレッド・・・
日本にいるとついつい飽食してしまいますが
心が満たされてるときは、食事がシンプルでも
満たされるものですよね・・・・

シマグニちゃん | URL | 2007-04-24(Tue)00:44 [編集]


トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

洗濯 DAY

ふ~んっ やっと昼寝できるのだ!じつわ 数日前に反乱を起こした リクメイデン↓↓↓洗いますか? 洗いませんか?

いろはにDOGs  ~リクの散歩~ 2007-04-29 (Sun) 01:20