FC2ブログ

チベットショップ奮闘記

自由ヶ丘でチベットに関するグッズを売るお店マニマニを経営する店長とスタッフ達の奮闘記。 日々の出来事、お店の最新情報、旅のエピソード、 チベット周辺に関わる情報交換などなど

ミニ・ティンシャ再入荷しました!

P8260041.jpg
お待たせいたしました!!

暫く前から欠品しており、ご迷惑をお掛けいたしておりましたが、
本日ミニ・ティンシャが入荷いたしました。

デザインはお馴染みの真言柄(オンマニペメフム)・八吉祥(タシタゲ)柄と
今回新入荷のプレーンタイプの3種類です。

軽く打ちならせば、チリーンと涼やかな音色が響きます。
ティンシャはその音色で場を浄化するという意味合いもあります。

マニマニでも、朝開店前にティンシャを鳴らしています。
そうすると気持ちよく一日を過ごすことが出来るような気がします。

ヨガをなさる方にこのミニティンシャは好評です。
軽くて小さいので持ち運びに便利だそうです。

近日中にホームページでもアップ致しますので、そちらからもお求めいただけます。

スポンサーサイト



PageTop

中野ポレポレ坐

今日は中野ポレポレ坐さんで映画の上映会へ・・・

http://tibet-free-tibet.com/

映画はいろいろな種類がローテーションで上映されます。

今日は「チベットの歴史」「チベットの涙」の二本立て。

第二次世界大戦前のチベットを映し出したカラー映像の中には、

まだ幼児だったダライラマ14世が転生者として見つけ出され、

大行列をなして輿でラサまで運ばれてくる様子など、貴重な資料も満載。

会場には難民の子供の描いた絵や写真の展示が壁一面に。


003.jpg

002.jpg


拷問の末落命した僧侶の写真など、思わず目をそむけたくなるものも・・・・

書籍コーナーには一般書店では入手が困難な資料なども豊富にあります。

とにかく、現状を知って欲しい、知った人は友人ににも伝えて欲しい。

そういう主催者の思いが会場に充満してました。

008.jpg




PageTop

キャンドルを灯して下さい。

8月8日、北京オリンピック開会式の時間にキャンドルを灯して、
チベットの自由に対して賛同の意を表そうという世界規模のイベントがあります。

チベットに祈りの灯りを 詳しくはこのページをご覧下さい。


個人で、家族と、仲間と、自宅で、職場で、祈りの場で、
それぞれがチベットの為に祈って灯りをつけるという静かなアクションだそうです。


ダライ・ラマ14世もこのイベントに祝福を下さったそうです。
"We hope your Candle for Tibet campaign will inspire the Chinese authorities to appreciate the value of freedom of all mankind and the importance of the Tibetan Buddhist culture that is benefiting millions of people and has the potential to serve humanity as a whole, including the Chinese people,"

「私たちの希望は
あなた方のチベットのための運動が中国の為政者たちに気づきを与えることす。
自由の価値を尊重し,全人類及びチベットの仏教徒がその重要性に気づくことを願います。
これは何百万もの人々の役に立つことであり,
そして,この運動が持っている力は真の人間性確立のためにあります。
そして,この事は中国にいる人々にも分かってほしいことなのです。 」


どうぞ、少しでも多くの方が共に行動を起こしてくださいますように・・

PageTop