FC2ブログ

チベットショップ奮闘記

自由ヶ丘でチベットに関するグッズを売るお店マニマニを経営する店長とスタッフ達の奮闘記。 日々の出来事、お店の最新情報、旅のエピソード、 チベット周辺に関わる情報交換などなど

佐渡’07

今年の佐渡は暑かった!

いえ、もうここ数年毎年異常な暑さ。
 
2年前のアースセレブレーション出店時も
くらくらするような日差しにすっかりやられてました。
(マニマニは港の広場でお店を出してました)

Dscn1267.jpg



その時は初めての佐渡だったので、
思わず商店街のおばあさんに

「いつもこんなに暑いんですか?」

と尋ねたら、

「今まで生きてて今年が一番暑い」

とのこと。 

80はとうに越したはずのおばあさんがそう言うのだから、
つまり観測史上最も暑いと考えてよさそうだ。


*******************


和太鼓集団鼓童が主催するアースセレブレーションも
20周年を迎える節目の年で、海外からのゲストはザキールフセイン!

それを聞いた瞬間から佐渡行きがぐっとこちらにせまってきたのだ。

ただ、お盆の翌週なので
普通のお勤めしてるような友人は誘っても来れない。
一人ではいろいろしんどい。。。。

結局母親を巻き込んで、二人で車で行くことに。
母はザキールなんて知らないけど、面白そうだから
行ってもいい、と軽くのってくる。
とりあえず交通費は折半だし、多少助かる。

ただし今回はキャンプで済ますわけには行かない。
72歳の母が朝起きたらテントで干からびてた・・・
というのはいただけない。

で、私もこの際気持ちを切り替えて豪遊することにした。
食事が評判の網元が経営する旅館に泊まり、
昼間は景勝地や歴史的観光スポットを巡るドライブ、
そして夜は城山公園でザキールを聴く。
3泊4日の佐渡めぐり慣行!

20070923005653.jpg



**************************

結果からいうとザキールのコンサートは散々な結果。
不完全燃焼だったのだ。
別にザキールが悪いのではない。
プロデュースがまずいのだ。

20周年を意識するあまり、お祭り的に
あれこれ盛り込みすぎて、一人のアーティストの演奏が
クローズアップされない。
音楽だけでなく、武術の演舞や舞踊家の先生の
深遠な世界が繰り広げられる脇で
ザキールがたたいてる有様で、
いつものめくるめくようなビートの陶酔に
持ってゆかれない。
陶酔してるのは踊ってる先生だけだ。

焦点の定まらないステージを眺めてるうちに
時間は過ぎ、あっけなくコンサートは終った。

野外イベントとしての楽しさが全く味わえず、
気持ちはしぼんだ。。。。

<このままでは収まらない!>

私は4日目の朝佐渡を出て、速攻で自宅に帰り
その夜の渋谷のザキールのライブに参戦することにした。
いや、どっちみち行くつもりで前売りチケットは
買ってあったのだ・・・
われながらフットワークが軽い(笑)

まあ、渋谷のライブはかなり盛り上がり
パフォーマンスも素晴らしかったので私的には
るんるんな結末。

佐渡に行かずに、渋谷のライブだけ見ればよかったのでは・・・
という思いはなかった。

母と巡った佐渡のあちこちもいい思い出。
この際だからとお寿司も食べまくりました。
白身ばかりで構成された<島寿司おまかせにぎり>。
久々に食べ物で感動しました。。。。

またきっと行きます、佐渡。
まっててけろ~~~。

Dscn1214.jpg

スポンサーサイト



PageTop

めぐり巡るご縁・・・

今朝一番でご来店のお客様のお話。

もっとも、11:30開店のマニマニですので、
いらっしゃったのはお昼過ぎだったかな・・・

まっしぐらにティンシャのコーナーに向かって、
熱心に鳴らしてらっしゃるご様子。

<お気に入りの音色が見つかるかしら・・・>
と耳だけダンボ。

お話してみれば、お知り合いから頼まれて
ティンシャをお求めに遠くからはるばるおいでの
お客様でした。

そしてよくよくうかがうと、何と以前オカヤンが
このページでご紹介したお地蔵様の絵を
描いてくださったお客様でした。

うれしいです、また来て下さって。
残念ながらオカヤンは今日はお休みでしたが、
こうして私もお目にかかることができました。

ネパール製の手漉き紙の風合いをとても気に入ってくださって、
なんとその場でサラサラと5~6枚も描いてくださいました。
あっという間のこと。
迷いのない筆運びで一気に・・・・

ojizousan1.jpg


ojizousan2.jpg



お地蔵さんの脇には温かい言葉で
綴った詩があります。

うんうんと思い当たったり、励まされたり、納得したり。。。

そしてその方は、素適な笑顔と温かい空気を置いて
お帰りになりました。

おかげ様で今日一日、笑顔で過ごすことができました。
温かい気持ちでいられました。

そしてこれを誰かにも繋ぎたいなあと思いました。

ojizousan3.jpg











PageTop

今はまってるカレー・・・・

8月終盤あたりから、夏が尻すぼみにフェードアウト・・・
なんかあっけなかったですね~。

私自身は5,6月のタイ、ネパール出張から帰ってから
ずーっとバタバタでした。

仕事が結構詰まってたのにもかかわらず、
旅行やライブなど遊びの予定も誘われるままに入れてしまい・・・・
結果スケジュールが過密に。
疲れて楽しめないときもあり、ダメだな~~~と反省。

で、9月に入ってリセット。
何事も余裕をもってゆこうかと。

***************************************************************

この間、台所をごそごそあさっていてレトルトのカレーを発見。
料理が苦手な母が買い込んでくるのだ。
特に私の出張中は、毎度の食事を作るのが億劫らしく、
こういったものに頼りっきりらしい。

普段レトルトカレーはあまり食べないのだけど、
その時は妙に気になって食べてみた。

おおおお・・・! 
思わず叫んでしまう。

レトルトでこの味! 衝撃的。。。
カルダモンの香りが格調高い、本格的なインドカレーのお味だ。

img569.jpg



「なになに、知らなかったの私だけ~?」

母は得意げな顔で、
「でしょ~~~?」

特にこのベジタブルカレーはにんじん、ジャガイモの他
かぼちゃやチャナ豆まで入っていてうれしい。
スーパーで250円くらいだそう。

インド、ネパール方面の出張から帰ってくると
しばらくは黄色い色の食べ物を見るのもいやになるのだけど、
今回はなにかショック療法で救われた感じだ。

そろそろ美味しいインド料理にでも出かけてゆきたい。。。



PageTop